やっぱりルルがスキ。

アクセスカウンタ

zoom RSS TURN7 棄てられた仮面

<<   作成日時 : 2008/05/18 18:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オヤジの演説から始まったTURN7はゼロ(ルル)の弱さと立ち直りの回でしたね。

兄と正体を明かすことの出来ないゼロの前で、現れたスザクに手をのばすナナリー。
「違う、そいつは皇帝に俺を売り払った男・・・!」
でも。
「ナナリーが選ぶ未来(あした)」
兄としてどうするべきなのか。
「もうオレが守ってやらなくても、ブリタニア正規軍とスザクがナナリーを守ってくれる・・・」
「もういらないんだ、ゼロは」
黒の騎士団用の携帯を窓から投げ捨てるルルーシュ。

すべての動機がナナリーの平和と幸せな未来のためだったルルーシュにとって、
自分のしていたこと、ゼロの、黒の騎士団の存在価値を見失うルルーシュ。
あげくリフレインにまで手を出しかけて・・・。ヲイヲイ
カレン、バシっとやっちゃって。
これシャーリーだったらなぐさめちゃっただろうなーなんて思いつつ、カレンはやっぱり強いコだ。
「今度こそ最後まで、ゼロを演じきってみせなさいよ!!」
カレンはゼロ(ルル?)を好きだからこそ、立ち直ってほしかったんじゃないカナ。

それにしてもギアス乱用、やりすぎじゃなーい?
ゲーム中だけかと思ったよ、「踊れ」とか「うでたて」とか「遠吠え」って。(笑)

ゼロ腑抜け中の神楽耶・CCの会話が笑えた。
神楽耶はC.Cのこと愛人だと思ってるままなのねー。
C.Cも「礼には及ばん」って。

あと、セシルさんの新作出ましたー!
ギルフォードは食べたんですね?食べたんですね?

ルルの弱さに付込むように、「もう忘れてしまおうよ」と誘惑するロロ。
そうだよね、ロロにとってはルルが全てを忘れて自分だけの兄になってくれたら・・・
それが一番だもの。

同じ頃、海洋上では黒の騎士団をあぶりだすべくスザクが指揮をとっていた。
また。ウザクめ・・・。ゼロがへなちょこになってんのもオマエのせいなんだぞー!

「ゼロがいなければエリア11」は平和になるよ」
ロロの誘惑に負けそうになるルルの目に夜空を覆う花火がうつる。

屋上には修学旅行にでかけたはずの生徒会メンバーがルルを待っていた。
「旅行はどこに行くかじゃなくて、誰と行くか、なのよ。」
ああっ、ミレイさんおっとなー
普段ムチャばっか言うけど、このひとほんと出来た人だよ。人望あるのもうなずける。

おかげでゼロ様復活です
「また、『みんな』で花火をあげよう。絶対、絶対にもう一度。」
ルルーシュの決意。
もうナナリー一人のためだけじゃないってこと。

さて、「特区日本」。
ゼロ様命令で黒の騎士団は全員参加?!
どんな奇策を考えているのか、来週も楽しみですねっ

拍手する

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TURN7 棄てられた仮面 やっぱりルルがスキ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる