やっぱりルルがスキ。

アクセスカウンタ

zoom RSS PSP版 Lost Colors 2周目

<<   作成日時 : 2008/05/04 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ネタバレ注意! 

2周目はカレンがはりつく流れのようです。「黒の騎士団編」だからかな?

まずは・・・もちろんルルのところへ。
「妹をおどろかせるようなことはしないでほしい」とお願いされる。
もちろん「いいとも」を選択。

カレンが「お世話係主任」に任命されてから、とりあえずカレンをメインに行動。
生徒会メンバーにからかわれ頬を赤くするカレンがたくさん見れます。
ここは自分もカレンをからかっておくか。(ひどw)

しかしその後話がちっとも進まなくなってしまった・・・やばい。

強制的にナナリーの部屋へ移動させられたところにルルもいた。
「まるでお前がナナリーの兄みたいな顔をしている」とルルに嫉妬(?)される。
「いくら記憶喪失でも自分がナナリーの兄だなんて許さないぞ」ってルル・・・どこまでシスコンなんだw。

うーん、やっぱりギアス編をすすんでいるみたい。
ちっともカレンが出なくなっちゃった。

仕方ないのでリセット ぽちっ。

リスタートしてカレンはあんまりからかわず、シンジュクゲットーでのテロさわぎでは
カレンを「かばう」はやめて「突き飛ばす」を選んでみた。

するとさっきよりロード時間が長い・・・
自キャラ(ちなみに「アスカ」でプレイ中)で切り抜けるところは一緒だけど
学園に戻ってからの展開がさっきとは変わってる。

7日目の朝の背景が黒の騎士団のアジトに変わった!やったね黒の騎士団のシナリオに入ることが
できたみたい。

カレンがゼロにアスカを騎士団に入れたいと推薦してくれた。
よしよし、順調。

その後ゼロまたはルルの信頼度を上げつつ黒の騎士団に入団。

せっせとゼロまたはルルを追いかけてたらギアスの秘密を打ち明けあうことに。

黒の騎士団編のキーパーソンなのでルルがいない時はカレンを追いかけていたら
こっちもフラグが立っていたようで、学園祭は2人でまわることに。

更にスザクと二人になるチャンスがあったのでルルのためにギアスかけちゃった
スザクはユフィを捨てて黒の騎士団に入団し、日本は独立した!!
おぉ〜これは、こんなエンドが用意されているのか!と喜んだのもつかの間
ゼロから呼び出しをくらいました。
はい、バッドエンドです。
「君のためにスザクを仲間にしたのに」みたいな言い訳をしてみましたが
ゼロ様にギアスをかけられ永遠の眠りにつきました

ちなみに実は1周目でもバッドエンド見てまして、
なんとロロがでてくるんですよー。

ギアスを使うか選択肢が出るんだけど、ロロにギアスはきかないって知ってるじゃない?
だから使わないを選んだんだけど、どっちにしろナイフでザシュッ!!!っとされます。
されないためには手榴弾を選ばなければダメです。
拍手する

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PSP版 Lost Colors 2周目 やっぱりルルがスキ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる