やっぱりルルがスキ。

アクセスカウンタ

zoom RSS TURN15 Cの世界

<<   作成日時 : 2008/07/24 17:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

更新がめっさ遅くなりました。
いろいろあったんだよ・・・うん、いろいろね。

それはさておき。

いきなり おとんとの対決デスカ。
おとん、ギアス使えや〜ってルルを誘ってますが、ルル考える。考える。考える。ぐるぐる。
(こーゆーとこカワイイ)←久しぶりにダメな人が。

      

ロロは「ゼロの命令」として教団施設内の虐殺を指示。
それはルルが忌み嫌った帝国ブリタニアのやり方。
黒の騎士団内にも疑問の声があがる。
結局父と子は同じ道を歩むのか。


ルルーシュは鏡の反射を利用して父にギアスを発動。
あっさりと自らの胸に銃口をあて倒れる父。
「俺は・・・勝った・・・?ナナリー、かあさん・・・!」
こんなにあっけなく、あんなに強大だった父を?
ルルーシュの言葉にならない咆哮にとまどいが混ざる。


一方、リフレインをつきつけられたカレンはスザクの頬を鳴らした。
「ルルーシュのことは知らない。何回言えばわかるのよ」
「シャーリーの亡骸に誓ってそう言えるのか」
冷たく言い放つスザク。

スザクに腕をねじられ、逃れられないカレンは亡き兄に助けを求める。
「お兄ちゃん・・・」
いつも弱みをみせない彼女の瞳には涙。

「従ってもらう。命令に。」
カレンの首筋に注射器を。
しかしスザクの脳裏にはゼロの姿が浮かんだ。
リフレインでカレンの意思を奪う、それは「ギアス」という力で本人の意思を無視して従わせることと同じだ。

「俺は、あいつのようには・・・!」
ならない。なりたくない。
自ら注射器を投げ捨てるスザク。葛藤。
復讐の鬼と化したスザクは、本来の己の目標に向かって進むことへ方向修正できるのか。

そしてC.CはV.Vとの対面を果たしていた。
やはり己の運命からは逃れられないと語るC.C。
不死の運命。
「運命は僕がひきうけるよ・・・」
そう言って崩れるV.Vの背中には大きな傷があった。

「この嘘だらけの世界で、僕たちだけは嘘をつかない」
「約束だよ」
そう誓い合う幼さの残る兄弟。これはV.Vの記憶?
「だって僕はお兄さんだから・・・」
それがV.Vの最後の言葉となった。


倒れた父皇帝の傍らに立ちつくすルルーシュ。
「殺してしまった・・・。こんなにもあっさりと」
「聞きたいことがあった。侘びさせたい人もいた、なのに・・・」
それに応える声。
「ほう、誰に・・・?」
声とともに見開かれる父の目は自分をみている。
死んだはずなのに、生きている・・・!?
立ち上がり、手袋をはずした手のひらにはギアスの紋章が。


もの言わぬ骸となったV.Vの傍らでつぶやくC.C。
「シャルル・・・なぜ今になってV.Vのコードを奪った?なぜあれだけ慕っていた兄を殺した?」
皇帝は兄であるV.Vを殺すことにより、既に不死(の運命)を手に入れていた。
C.Cの疑問に対する答えはおそらく・・・「兄が嘘をついた」、からなのだろう。
「嘘」というキーワード。
シャルルが憎むものは何なのか。望むものとは。

かつてルルーシュは「お前にだけは嘘はつかない」と妹に誓った。
しかし現実は嘘だらけ。ゼロの正体を明かすことさえできない。
総督となったナナリーのまわりにも嘘が渦巻いている。
兄も、自分を「お飾り」の総督にしておきたい側近も、信じていたスザクさえも・・・。


C.Cの望み、それは自分の存在が永遠に終わること・・・つまり「死」だった。
彼女は言う。
死なない積み重ねを人生とは言わない、と。それはただの経験だ、と。
彼は言う。
生きているから命のはず、と。死ぬだけの人生なんて悲しすぎる、と。

しかしそれは、永遠に近い時間を生きてきた彼女を説得できる言葉ではなかった。

「お前に生きる理由があるのならわたしを殺せ。そうすればシャルルと同等の闘う力を得る。」
既にV.Vのコードを奪い不老不死を手に入れた皇帝は、この上なぜC.Cの命(コード)まで欲するのか。

C.Cの過去の残存世界に落とされ、ギアスの真実を知るルルーシュ。
戻ったルルーシュの目前で皇帝の手にかかり死を選ぶC.Cの目には涙が。

「待て!そいつは・・・俺の、俺の・・・!」(なんだ?)
わからない。
でも。

そんな顔で死ぬな。
最後くらい笑って死ね。
俺が笑わせてやる、だから!

          



いや〜。今週も内容パンパンでしたね。

ニーナがすげぇ爆弾(?)作っちゃったみたいだぉ合衆国・日本殲滅作戦か?
ヴィレッタは自分を庇って崖から落ちた扇を、一瞬も躊躇せずに追って飛び降りちゃったぉ。
C.Cは戻ってきたら「新しいご主人様ですか」って人格変わってるおー!!!
Cの世界に行っちゃってる間、ルルの消息が不明になって
「兄さんがいない・・・?」と言ったロロの表情がヤバい。暴走するかロロ?!

ガンダム00のCM見るたび、切ないっす。もうすぐ終わっちゃうのねー。

拍手する

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TURN15 Cの世界 やっぱりルルがスキ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる