やっぱりルルがスキ。

アクセスカウンタ

zoom RSS TURN19 裏切り

<<   作成日時 : 2008/08/17 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ロローーーー!!


いや不覚にも泣いたよ。

ずっと誰かの道具として生きてきたロロは、
人間として、誰かの家族として死ぬことができたんだね。

俺はいつも失くしてから気づく。
ロロ、お前はルルーシュ・ヴィ・ブリタニアの弟ではなく
ルルーシュ・ランペルージの弟だった・・・。


これでルルーシュはシャーリーをなくし
親友をなくし
C.Cをなくし(記憶のないC.Cはもはやルルーシュの痛みをわかちあえない)
彼の生きる理由であった妹ナナリーをなくし
どんなに嘘をつかれても慕ってくれた弟をなくし
彼がつくりあげた黒の騎士団を失った。

それにしてもシュナイゼルは見事だなあ。
嘘はついてないけど、話の持っていきかたがうまい。
ディートハルトが言ったように、ゼロはその系譜からではなく実績によって認められていたはずなのに
カレンが言ったように、自分たちがここまでこれたのはゼロの(ギアスも含めた)指導力とカリスマのおかげなのに。

扇にはちょっとガッカリしたよ。
ヴィレッタからいろいろ聞いたんだろうけど、
なんで、一番初めに「この男を信じよう」と言ったお前がゼロを信じてやらないんだ。
なんでそんなにあっさり敵の言い分だけ信じるんだ。
(まあゼロが秘密主義すぎた・・・単に人に相談できない性格だっただけだけど)

片隅にシュナイゼルの姿を認めたルルーシュ。
そうか・・・
これはあなたの「チェック」(王手)か・・・
ならば万が一にも隙はないのでしょう。

「ばかめ、今頃きづいたのか。自分たちが駒だということに」
とびきり悪役に徹して。

「カレン、君は生きろ」
ルルーシュは死を受け入れた。
もう守るべき人も、約束(契約)を果たす人もいないのだから。

しかしロロは兄の死を許さなかった。
「兄さんは僕が守る」

「もういい」という兄に、命をかけてギアスを使い続ける弟。
「僕の兄さんは嘘つきだからね。
だから嘘でしょう?僕を殺そうとしたなんて。僕を嫌いだなんて。」
ルルーシュの、弟への、最後の優しい嘘。

「ああ、そうだよ。お前の兄は嘘つきだ」



嘘つきなルルーシュと、嘘だらけの世界に失望し全てを壊そうとするシャルル。


全てを失ったルルーシュが、ロロによってつながれた命を使って果たす約束とは
ナナリーの望んだ「優しい世界」をつくること?

消失したトウキョウ租界の真ん中で壊れちゃったスザクが次にとる行動は?

あー。どんなクライマックスが待ち受けているんでしょうか。

拍手する

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『コードギアスR2』19話「裏切り」感想
もう…何と言って良いものか… 前回ナナリーが死に…今回は… 前回はかーなーりーショックだったせいか、もう早々ショックな事は起こらないだろうと、タカをくくっていた私。 しかしさすがギアス。 私の浅い読みなど、見事に裏切ってくれました。 ...続きを見る
Key of Fun
2008/08/17 21:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TURN19 裏切り やっぱりルルがスキ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる