やっぱりルルがスキ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 機動戦士ガンダムOO 2nd. 第8話『無垢なる歪み』

<<   作成日時 : 2008/11/24 16:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ティエリアの前に現れたのは同じ容姿のリジェネ・レジェッタ。
彼(だよね?)の口から、ではなく脳量子波を利用して語られた驚きのイオリア計画全貌。
果たして真実なのか?

というわけでティエリン、パーティへの潜入志願!!
セツナもバックアップで参加意思表明!
「ただし、私の作戦に従ってもらうわ。」

そのスメラギの作戦とは・・・
ティエリアの女装。 (爆)

いやー。美人だなぁ。(笑)
完全にパーティの華となっておりますw
偽乳よくできとる。

おまけにリボンズと踊ってるし。
リボンズの話に動揺してこける姿がかわゆし。
リボンズ、そんなティエ子を難なくサポート!

あらー。
ダンスの後は別室へ二人で消えたよ。(笑)

一方運転手役のセツナは、こちらも特命でパーティに来ていたルイスと遭遇。
せっかくかわいいパーティ・ドレス姿のルイスを見れて嬉しいスミルノフ息子は
ルイスをセツナに取られて面白くなさそう。ぷぷ。

ルイスはさりげなさを装って沙慈のことを聞く。
まだ沙慈のことを想っていたんだね。
セツナは今沙慈が一緒だと言うのかと思いきや、(言えないかw)
ただ、彼は今もルイスのことを想っているようだ、と告げる。
とたんに激しい頭痛に襲われ苦しみだすルイス。

そこへ通りかかったのは、スメラギ振られん坊のカタギリ。
セツナを見るや、「こいつはソレスタル・ビーイングだ」と叫ぶ。
わー。ルイスにもバレちゃった。

セツナよ・・・、お前あちこちで名乗りすぎだからこんなことにw

2階からはリボンズを撃てず逆に襲われたティエ子が窓を破って脱出。
ティエ子ったら銃をふとももに隠してたの〜。お約束

でもリボンズとの直接の邂逅で、ティエリアは自分の進むべき道をハッキリさせることができた。
「イオリアにガンダムを託された僕は思う――。
 君たちは間違っていると。
 そうさ…、僕は自分の信じた道を進む! 愚かだといわれようが、ガムシャラなまでに!」



今回は・・・わたくしの大好きなMR.ブシドーは出てきませんでしたが、
代わりにが!!

大佐〜〜〜!きちゃいました」(爆)

「ガンダムと戦うことになる、死ぬことになるぞ。」

大佐を守る、とおかまいなしの炭酸飲料。
7回ガンダムと戦って7回瞬殺されて、それでも7回生き残ったのは確かにすごい、すごいんだけれど。(笑)

まぁその、がんばってくれ・・・。

最後Cパートにはサーシェスも現れ。
しかし「ところがぎっっちょん!」ってどうよw

益々いろんなところで大変なことになりそうです。
(盛り上がってきたというべきか?)

次回「拭えぬ過去」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第8話「無垢なる歪み」
 クラウス達カタロンの残存勢力を逃がすべく、アロウズに対する陽動作戦を敢行したソレスタル ビーイング。スメラギが倒れた中、プトレマイオス2が海上に向かい注意を引き付け、ガンダム4機がガードする作戦を選択した。一方アロウズは、ダブルオーガンダムを執拗に狙う単 ...続きを見る
アニメのストーリーと感想
2008/11/24 23:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
機動戦士ガンダムOO 2nd. 第8話『無垢なる歪み』 やっぱりルルがスキ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる